合宿免許のよしあし

合宿免許に参加合宿免許には、メリットもデメリットもあります。代表的なメリットといえば、短期間で運転免許を取得できる点です。通常の通所スタイルで教習所に通うとなると、かなり早い人でも1ヶ月、時間がかかる人では半年ほども期間を要することがあります。個人差があるとはいえ、これにはいくつかの理由が関係しているのです。まず、通所では自分の希望通りに予約が取れないときがあるのが、合宿免許ではあらかじめスケジュールが組まれていて予約を取る必要がありません。合宿期間中は嫌でも教習を受けなければなりませんから、なまけている暇がないのも有利なのです。

合宿免許のもう1つのメリットが、通所よりリーズナブルという点です。効率よく教習がスケジューリングされている合宿免許では、一発合格で無駄なく進むのが特徴です。ただし、成績が悪い人は追加料金が課されることもあります。通所のように毎回の交通費がかかる心配がないうえに、現地までの交通費がプレゼントされるプランも少なくありません。

最近の合宿免許には、宿泊施設が充実しているプランが目立ちます。個室に宿泊しての合宿免許も可能ですから、その場合は厳密には合宿ではないかもしれません。追加料金も加算されますから、より割安に済ませたいと思えば相部屋の合宿に参加するのが一番です。そうはいっても、共同生活に抵抗がある人もいます。実は、そのような人ほど、実際に参加してみると仲間との別れがつらくなることが多いことも知っておきましょう。

Pocket